静岡は焼津にある雛人形店。石川潤平・石川潤平工房特約店・力石甲人・鎧秀、雛人形、五月人形専門店、全日本人形専門店チェーン・日本人形協会加盟店。

静岡・焼津にある人形店。おひなさま、五月人形、木目込みまり、つるし雛の北村人形です

お問合せ 054-622-0435 メールフォームはこちら 北村人形 プリンセスミネンコ作品集

店内展示場

HOME > 五月人形 > 五月人形「石川佳正作」
 

人形彫刻作家 石川佳正・磊(RAI)

佳正作 Y-1

お雛さまコーナー

人形作家 石川佳正 磊(RAI)
磊の作品は、その大きくデフォルメされた形が印象的
です。たぐい稀な観察眼で人体の骨格構造を知り尽くした
磊だからこそ、人にはありえない形がその存在感を逆手に
大きく感じさせています。

■Y-1 新おさな大将
あどけないお顔がなんとも愛らしいのです。
   完売  

あまりの可愛さに、思わず頬ずりを
 したくなります。
あ~、なんて無垢な心
  

佳正作 Y-2

お雛さまコーナー

■ Y-2 「希望」
石ちょこんと座った姿、ふふふふ可愛い
時代裂で作った兜がよくお似合いです。
   完売  

■あんよも、お手手もなんとも可愛いのです。
扇子を持つ右手・・
  

佳正作 Y-3

お雛さまコーナー

■ Y-3 「天下取り」
石屏風に描かれているのは「風神雷神」
小島功の素敵な絵もお似合いです。
   完売  

徳川家康公の幼少時代。
平和を願う家康公の気持ちが形となって
表れています。

■布兜も木目込みされています、凛々しい
お顔が印象的です。

 

潤平・佳正・半兵衛作の「天神様」

佳正作 Y-7

お雛さまコーナー

■ Y-7 「幼い天神」
佳正の代表的な作品「幼天神」
なんといっても、愛らしいその姿が人気

■佳正作 幼天神 朱
表情がなんとも愛らしいのです。

■後ろに転びそう、そんな
幼子の姿まで表現しています。

佳正作 Y-8

お雛さまコーナー

■ Y-8 幼天神」
佳正の代表的な作品「幼天神」
なんといっても、愛らしいその姿が人気

■佳正作 幼天神 黒
表情がなんとも愛らしいのです。
■後ろに転びそう、そんな
幼子の姿まで表現しています。

佳正作 Y-9

お雛さまコーナー

■ Y-9 「手付き天神」
佳正作の写実的な天神様
独創性と芸術性に優れた逸品。

■佳正作 手付き天神
 
凛々しい姿、これぞ天神様
■眉・目すべてが凛とした
繊細な筆で描かれた傑作!



潤平作 JT-1

半兵衛作 T-1

お雛さまコーナー

■ JT-2- 「天神 雅」
潤平作の木目込みの天神様
学問の神様、菅原道真公のことです。
黒いお着物がとても素敵です。

   完売  

可愛い!
筆書きの「書き目」が特徴です

潤平作 JT-2

お雛さまコーナー

■ JT-2 「小さなちいさな天神様」
手のひらにのる可愛い天神さまあまりの可愛さに、
抱きしめたくなっちゃう存在感のある天神様


こんなに小さいのに存在感の
ある天神様
きりりとしたお顔が、素敵

人形作家 鶴屋半兵衛作

半兵衛作 T-1

お雛さまコーナー

■ T-I 「天神 小」
鶴屋半兵衛作の衣装着天神様
黒いお着物がとても素敵です。
   完売  


可愛い!
筆書きの「書き目」が特徴です

鶴屋半兵衛作の五月人形 

半兵衛作 T-2

お雛さまコーナー

竹中半兵衛とは・・・
豊臣秀吉の重臣(軍師)であった竹中半兵衛の
子孫である。14代竹中丹後守民部彦八郎重固
の娘。15代、竹中つる(明治7年生)が明治
25年頃より雛人形製作を始める。その後、16代
竹中幸輔、17代竹中重男と雛人形製作を継承し
妻の竹中温恵が昭和45年以来15代竹中つるの
雛づくりを参考に製作にあたっている。
■ T-2 「超特大 おさな大将

■ちょこんと座った姿、お顔もあんよも
みんなみんな可愛い!
兜を被った姿が可愛い


人形彫刻作家 石川佳正 磊(RAI)

■↑石川佳正 人形彫刻作家「磊」
 
■↑佳正先生の作品が飾られた
   岩槻区の公園。

■↑9月の展示会後に案内して
  
いただきました。
■↑公園にて、佳正先生。

鶴屋半兵衛作

ページトップ