雛人形は静岡県焼津市の北村人形|「石川潤平工房特約店」、「力石甲人・鎧秀」「雛人形専門店」、「五月人形専門店」、「全日本人形専門店チェーン」、「日本人形協会加盟店」。

静岡・焼津にある人形店。おひなさま、五月人形、木目込みまり、つるし雛の北村人形です

お問合せ 054-622-0435 メールフォームはこちら 北村人形 top プリンセスミネンコ作品集

プリンセスミネンコ プロフィール

HOME > プリンセスミネンコ プロフィール
 
アートの分野でも多彩な才能を発揮する、節句人形選びのプロ 人形屋に育ち、結髪師の仕事を身につけて、節句アドバイザーとしても活躍

人形屋に育ち結髪師となり伝統工芸士
節句アドバイザーとして活躍

「私は、この人形の仕事がとても好きです。初節句を迎える赤ちゃんのために、とびっきり可愛い人形を素敵にレイアウトしたり、パンフレットのデザイン、キャッチコピーなどを考え製作することが私に向いているんです」と話すプリンセスミネンコさん。節句人形アドバイザーの資格を持ち、節句人形に関する豊富な知識を元に、人形選びのアドバイスをしています。
「おひなさまは、赤ちゃんの幸せと健康を願い飾るものですから、大きさや値段ではないと思います。ひとつだけでも『私のおひなさまよ』と言えるようにしてあげたら、きっと心が和み、気持ちがやさしいお子様に育つと思います」
人形屋で育ち、見上げるほど大きな山車人形の桃太郎や金太郎を作る頭師のお祖父様を見ていたというプリンセスミネンコさん。
私は人形の髪結師となり、頭師の兄の作る人形の髪結いをしていました。
父は研究熱心で、画期的な人形芯材を作ったり、機械を考案して積極的に特許を申請していましたが、当時は、特許のことは世間でもあまり知られていないのでよく騙され、何度も何度も取れるはずもない特許に挑戦していた父をみていましたので、父の分まで実用新案、意匠登録、商標登録などに力を注ぎました。
数多くを取得し、私にとっては大きな財産となりました。
そして時代は流れて10年前。北村人形では、静岡では珍しいつるし雛をいち早く取り入れ、つるし雛教室も9年前に開催しました。
店内に300本近く飾って、とても華やかだったそう。『つるし雛の下でおひなさまを』と、一世を風靡したと言います。
H23 8月 「マイベストプロ静岡」の取材文より
人形屋に育ち結髪師の仕事を身につけて、節句アドバイザーとしても活躍

世界初の球面線引き器
「ラインダンサー」とは

■「ラインダンサー」とは、プリンセスミネンコの発明した手芸用の木目込みまりの用の球面線引き器です。 
従来は、球面に直線を引くのにメジャーを(写真1)、曲線はボール紙を(写真2)使用していました。
不安定で、正確に目盛りを印すことは、難儀な作業でした。
ラインダンサーは、そんな面倒な作業にも簡単に、正確に自由自在に線を引くことを可能にしました。
■線を引く    写真1
従来の方法 → ラインダンサー
■曲線を描く    写真2
  従来の方法 → ラインダンサー
■ラインダンサー6cm使用、
曲線は、4cmのラインダンサー使用
■誰にも簡単に、幾何学模様、花模様など200種類以上の絵柄が描けるんです。
経験者が「目からうろこ」と絶賛のおことばを頂戴しました。 木目込みまりの経験のあるかたなら、きっと今まで苦労は何だったのと思うのではないでしょうか。
是非、一度経験してみてください。
私、プリンセスミネンコ著「まりのある風景」ラインダンサーで描く木目込みまりの作り方、是非ご覧ください。
幾何学模様14種、花模様19種作り方プロセス付き、全オールカラー61ページ
価格 3,240円 (税込み) 北村人形のみで販売。

伝統工芸士として
練り天神の制作や、新作アート作品にも挑戦

雛人形の仕事がひと段落する夏期は、毎年"練り天神"の制作に打ち込んでいます。
「学問の神様・菅原道真公をモデルにした練り天神は、江戸時代初期からこの地域で作られてきました。
残念なことに昭和初期以降はその伝統が途絶えていたのですが、亡き父と私が35年ほど前から再現してきました。その功績が認められ、1995年に伝統工芸士に認定され、練り天神が駿河雛人形のルーツと認められたのです」
伝統工芸士の認定を受け、練り天神の制作に励んでいます。
ひとつひとつに手間ひまをかけ限定の50体を手作りしています。
■2011年10月には
新作アート「ダミエに恋して」を発表。
いくつもの時代をくぐり抜けてきた着物の染・織・柄に魅せられ、15mmの正方形にカットした古裂を交互に配した市松模様を額装や屏風などの作品にしました。
この「ダミエに恋して」は、おひなさまの屏風として、北村人形のオリジナルのおひなさま飾りとして店内に飾られています。
60種類の花々を木目込みまりでデザインして額装作品「花の図鑑」などは、数ヶ月をかけて作品をつくり、額には手描きで花や昆虫を書いて世界でひとつしかない作品にしあげました。


ページの先頭へ
北村人形 甲賀峰子ことプリンセスミネンコの作品集はこちら
ページトップ