静岡は焼津にある雛人形店。石川潤平工房特約店・雛人形、五月人形専門店、全日本人形専門店チェーン・日本人形協会加盟店。

静岡・焼津にある人形店。おひなさま、五月人形、木目込みまり、つるし雛の北村人形です

お問合せ 054-622-0435 メールフォームはこちら 北村人形 top プリンセスミネンコ作品集

商品案内

HOME > 雛人形 > 石川潤平工房(衣装着人形)
 
磊楽工房 蘇る平安の雅

高倉雛 R-1「珠玉五人」

 高倉  

■高倉雛「珠玉の宴 京七五人」
この上ない上質な衣装は、正絹は勿論のこと
美しい織柄は、鳳凰が見事に蘇生している。
官女は、古式ゆかしい三白の衣装。
サイズ120×113×116cm

↑優しいお顔の女雛
優雅な姿の男雛
↑花木目込みまりと
優雅な姿、三白官女

R-2 金箔盛「萌黄五人」

■金箔盛上彩色
京十番「萌黄五人」
京十番親王、小芥子官女五人飾り。
衣装のお袖には金箔で盛上した絵柄が描かれて
います。官女にも描かれています。
サイズ61×66×63cm

↑古典下髪の美しい女雛
↑優しいお顔の男雛
↑古典下髪の美しい官女
↑優しいお顔の男雛
蘇る平安の雅 「親王雛

高倉雛R-3 金箔彩色

 高倉  

高倉雛京九番親王
この上ない上質な衣装は、正絹は勿論のこと
素敵な絵柄が金彩で盛上されています。
そして、お殿様の金冠が豪華です。

↑優しいお顔のお姫様
白い衣装に金冠がひときわ美しい

高倉雛R-4 の袍」

   

■高倉雛京九番の袍」
黒に雲立涌文様は、格式ある有職文様で
天皇をはじめ高位者が用いた。
立涌は陽性の大気が立ち上ぼる様子で
それが形になったのが雲である。
大変めでたく、縁起がいいとされている。

サイズ105×61×77㎝

↑古典下げ髪が美しい女雛

↑凛とした姿の男雛

高倉雛R-5 「オーガンジー」

■高倉雛限定!オーガンジー
友禅の花柄を優しく包み込んだ
瀟洒なオーガンジー
和の素材に洋の素材が不思議と
マッチして優美なお衣装に
仕上がりました。

一糸乱れもなく結い上げられた見事な
古典下げ髪が美しい
↑美しいお色目の重ね衣装が素敵!

高倉雛R-6 「鳳凰丸」

■高倉雛京十番「鳳凰丸」
鳳凰は雄を鳳、雌を凰と称し、名君によって天下が
泰平になれば現われると伝えられています。
現在でも吉祥文として祝儀の衣装に多く用いられています。

サイズ90×60×68cm

↑見目麗しい姿・・・


↑男雛のすっきりした胸元紐がないために、お顔がもっきり見えます。

高倉雛R-7 「浅松葉丸紋」

■高倉雛京十番「浅松葉丸紋」
透き通るような松葉色に、羽を広げた二羽の鶴が
向かい合う文様。つがいの鶴が向き合っている。
「鶴は千年、亀は万年」といわれるように、古来から
鶴は亀と並んで長寿の象徴でした。
サイズ90×60×68cm

一糸乱れもなく結い上げられた見事な古典下げ髪


↑男雛のすっきりした胸元紐がないために、お顔がもっきり見えます。

高倉雛R-8 の袍」

■高倉雛京十番の袍」
黒に雲立涌文様は、格式ある有職文様で、天皇を
はじめ高位者が用いた。立涌は陽性の大気が立ち上ぼる
様子で、それが形になったのが雲である。
大変めでたく、縁起がいいとされている。
サイズ90×42×40cm

一糸乱れもなく結い上げられた見事な古典下げ髪


↑男雛のすっきりした胸元紐がないために、お顔がもっきり見えます。

夢香雛R-9 「神聖黄櫓染」

  

■夢香雛京九番「神聖黄櫓染」
太陽の光によって染色が変化する「黄櫨染の御袍」は
天皇のみが第一礼装として着用すると定められていた。

その柄は、桐竹鳳凰文様・・・天上から鳳凰が舞い降り、
地上の桐の木に栖み、六十年に一度稔る竹の実を食して
現世に栖まうとする。善君の世の証しとして天皇の袍に
織りこまれています。
サイズ120×60×73cm

↑見目麗しい女雛

夢香雛「神聖黄櫓染」
天皇以外なんびとたりとも使用
することのできない絶対禁色である。


夢香雛R-10 「萌葱紋柄

■ 夢香京十番「萌葱紋柄
萌葱
色の格式ある有職文様「雲立涌文様」は、天皇をは
じめ
高位者が用いた。立涌は陽性の大気が立ち上ぼる
様子で、それが雲である。大変めでたく、
縁起がいい。
それに向鶴丸紋柄
「鶴は千年、亀は万年」といわれ
るように、古来から
鶴は亀と並んで長寿の象徴でした。

サイズ90×60×74cm

↑見目麗しい女雛女雛の衣装に
 は向い鳳凰の施されています。


↑凛とした姿の男雛と女雛
女雛の古典下げ髪が美しい。



夢香雛R-11「青立涌向鶴」

■ 夢香京十番「青立涌向鶴」
縹色の格式ある有職文様「雲立涌文様」は、天皇をは
じめ
高位者が用いた。立涌は陽性の大気が立ち上ぼる
様子で、それが雲である。大変めでたく、
縁起がいい。
それに向鶴丸紋柄
「鶴は千年、亀は万年」といわれ
るように、古来から
鶴は亀と並んで長寿の象徴でした。


サイズ90×60×74cm

↑見目麗しい女雛の衣装には
向い鳳凰の施されています。


↑凛とした姿の男雛と女雛
女雛の古典下げ髪が美しい。



夢香雛R-12 「黒立涌向鶴」

■ 夢香京十番「黒立涌向鶴」
格式ある有職文様「黒立涌向鶴文様」
立涌は陽性の大気が立ち上ぼる様子で、それが
雲である。大変めでたく、縁起もいい。
それに向鶴丸紋柄
「鶴は千年、亀は万年」といわれ
るように、古来から
鶴は亀と並んで長寿の象徴でした。


サイズ90×60×74cm

↑見目麗しい女雛のヘアースタイルは
  「オスベラカシ」


↑凛とした姿の男雛


新桂雛R-13 「くちなし」
より上質なお雛様を。

■新桂雛京小十番 
お殿様の紺地にめでたい亀甲向鶴文様衣装
やさしい淡いピンク色のお姫様

■↑オスベラカシ髪形が美しい女雛
高貴な姿のお殿様



新桂雛R-14 「白雲立涌亀甲柄」


■新桂雛京九番「白雲立涌亀甲鶴柄」
格式ある有職文様「白立涌亀甲鶴文様」
立涌は陽性の大気が立ち上ぼる様子で、それが
雲である。大変めでたく、縁起もいい。
それに向鶴丸紋柄「鶴は千年、亀は万年」といわれ
るように、古来から鶴は亀と並んで長寿の象徴でした。

サイズ90×60×68cm

↑控えめに、優しく微笑む姿
↑春らしい白い衣装が素敵。



R-16 「菱紋柄」


■ 京九番「菱紋柄」
若草色の男雛の衣装には、春の息吹を感じます。
そして、女雛の薄桃色は桃の花をイメージして
作りました。


サイズ90×60×68cm

↑控えめに、優しく微笑む姿
↑春らしいお色目の衣装が素敵。



R-17 「萌黄ピンク」


■ 京十番「萌黄ピンク」
若草色の男雛の衣装には、春の息吹を感じます。
そして、女雛の薄桃色は桃の花をイメージして
作りました。

サイズ90×60×68cm

↑控えめに、優しく微笑む姿
↑春らしいお色目の衣装が素敵。



R-18 「金襴」


京十番「金襴」
白色の男雛の衣装には、春の息吹を感じます。
そして、女雛の薄桃色は桃の花をイメージして
作りました。


サイズ90×60×68cm

↑優しく微笑む姿「古典下げ髪」
↑春らしいお色目の衣装が素敵。



御雛 R-21  収納飾り 

より上質なお雛様を。
  収納タイプ  

■芥子雛 亀甲柄白衣装
小さくたって、手は抜きません。

丁寧なつくりのお衣装にこだわりの技



■↑可愛い笑みのお姫様
↑優しいお顔の男雛



御雛 R-22  収納飾り 

 収納タイプ  

■芥子雛 向鶴紋柄紺親王
小さくたって、手は抜きません、ひとつひとつ
丁寧なつくりのお衣装にこだわりの技。
サイズ52×27×39cm

■↑あどけないお顔が可愛い。
■式正冠の男雛



御雛 R-23  親王飾り 

 収納タイプ  

■芥子雛 亀甲紋柄白親王
小さくたって、手は抜きません、ひとつひとつ
丁寧なつくりのお衣装にこだわりの技。
サイズ55×32×31cm

■↑あどけないお顔が可愛い。
■式正冠の男雛



■↑お似合いのおふたり
屏風に飾られたつまみ細工が可愛い

御雛 R-24  親王飾り 

 収納タイプ  

■芥子雛 向鶴紋柄紺親王
「お気に召すまま」素敵なお飾り
屏風は、伝統工芸の千筋細工
サイズ「50×30×24cm

■↑冠の紐がないから、すっきり!
古典下げ髪が美しい



R-28 鶴屋半兵衛作 「未来」

  鶴屋半兵衛作未来  

女流作家、鶴屋半兵衛の世界・・・
この半兵衛、竹中半兵衛の子孫である。
14代、竹中丹後守民部彦八郎重固の娘15代
竹中つるが明治25年頃より古典人形製作を始めた。
16代、竹中幸浦・17代、竹中重男が人形製作を継承し
17代、竹中の妻(鶴屋半兵衛)が、昭和45年から
つるの人形づくりを参考に製作し現在に至る。

■↑頭身の可愛いお雛様、じっと
みつめていると
なぜか、笑顔が涌いてくる。

■↑なんとまあ、可愛いのである。


ページトップ